in 論文
Yudasaka M, Zhang, M, Matsumura S, Yuge R, Ichihashi T, Irie H, Shiba K, Iijima S
Not nanocarbon but dispersant induced abnormality in lysosome in macrophages in vivo
Nanotechnology 26(19): 195102 (2015)
 
in 学会国際口演
Matsumura S, Yuge R, Sato S, Tomida A, Ichihashi T, Irie H, Iijima S, Shiba K, Yudasaka M
Ultrastructural localization of intravenously injected carbon nanohorns in tumor
ISNM2014 December 4, 2014 (Ehime)
in 学会国内
南澤宝美后、松村幸子、芝 清隆
密度分画法によるエクソソームとmiRNAの差分化とその多様性
第37回日本分子生物学会年会 平成26(2014)年11月26日(横浜)
in 学会国内
岩井千弥、南澤宝美后、松村幸子、芝 清隆
粘性の高い唾液からエクソソームを密度勾配遠心法で分画する方法
第87回日本生化学会大会 平成26(2014)年10月17日 (京都)
in 学会国内
松村幸子、芝 清隆
がん細胞由来エクソソームの性質解析:基板への吸着特性を中心として
第73回日本癌学会学術総会 平成26(2014)年9月26日 (横浜)
in 学会国内
伊藤正紀、林 和美、南澤宝美后、小井戸薫雄、本間 定、芝 清隆
ペプチドエピトープのコンビナトリアルコンテクスチュアリゼーションによる抗原の細胞性免疫誘導能の増強
第73回日本癌学会学術総会 平成26(2014)年9月25日 (横浜)
in 学会国内口演
横田圭司、坂口直駿、松村幸子、菅加奈子、芝 清隆、荻野俊郎
固体基板上に吸着させたエクソソームのAFM評価
第75回応用物理学会秋季学術講演会 平成26(2014)年9月20日(札幌)
in 学会国内口演
吉田光孝、岩井千弥、芝 清隆、吉成正雄、矢島安朝
唾液含有エクソソームを用いた診断法の開発に向けて
第44回公益財団法人日本口腔インプラント学会学術大会 平成26(2014)年9月13日 (東京)
in 学会国内
Matsumura S, Yuge R, Sato S, Tomida A, Ichihashi T, Irie H, Iijima S, Shiba K, Yudasaka M
Ultrastructural localization of intravenously injected carbon nanohorns in tumor
第47回 フラーレン・ナノチューブ・グラフェン総合シンポジウム 平成26(2014)年9月2日 (名古屋)
in 学会国内口演
松村幸子、南澤宝美后、菅加奈子、芝 清隆
細胞外ベシクル(エクソソーム)のグラファイト、マイカ基板等への吸着とAFMによる評価
ナノカーボンバイオシンポジウム 平成26(2014)年9月2日 (名古屋)
in 論文
Ito M, Hayashi K, Adachi E, Minamisawa T, Homma S, Koido S, Shiba K
Combinatorial contextualization of peptidic epitopes for enhanced cellular immunity
PLOS ONE 9(10): e110425 (2014)
 
in 学会国内口演
松村幸子、南澤宝美后、菅加奈子、芝 清隆
細胞株由来エクソソームの種々基板への吸着特性を原子間力顕微鏡で評価する
第1回日本細胞外小胞学会年会 平成26(2014)年8月29日(広島)
in 学会国内ポスター
岩井千弥、南澤宝美后、芝 清隆
粘性の高い唾液等からのエクソソームの平衡密度勾配を用いた精製法
第1回日本細胞外小胞学会年会 平成26(2014)年8月29日(広島)
in 学会国内招待
芝 清隆
エクソソームの差分化による取得情報量の最大化
第1回日本細胞外小胞学会年会 平成26(2014)年8月28日(広島)
in 学会国内ポスター
日比野和浩、吉田光孝、菅加奈子、松村幸子、芝 清隆
プログラマブルバイオ界面を用いたエクソソームの表面マーカーに基づく差分化
第1回日本細胞外小胞学会年会 平成26(2014)年8月28日(広島)
in 総説・解説
芝 清隆
ナノ粒子のヘテロ多層構造形成法とエレクトロニクス分野への応用
生物模倣技術と新材料・新製品開発への応用 (株)技術情報協会: 372-380 (2014)
in 学会国内
伊藤正紀、林 和美、小井戸薫雄、本間 定、南澤宝美后、芝 清隆
細胞性免疫を誘導する人工抗原の作用メカニズムの解析
第18回日本がん免疫学会総会 平成26(2014)年7月31日 (愛媛)
in 総説・解説
芝 清隆、吉成正雄、矢島安朝
唾液診断とエクソソーム
歯界展望 124 (1): 152-156 (2014)
 
in 学会国内口演
伊藤正紀
細胞性免疫を誘導する人工タンパク質ワクチンの開発
千葉癌免疫治療講演会 平成26(2014)年4月18日(千葉)
in 論文
Matsumura S, Yuge R, Sato S, Tomida A, Ichihashi T, Irie H, Iijima S, Shiba K, Yudasaka M
Ultrastructural localization of intravenously injected carbon nanohorns in tumor
Int J Nanomedicine 9(1): 3499-3508 (2014)
 
Web Analytics